スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦和義

私が精神病院の独房で自殺しようとしたときは
パジャマを首に巻いてみたが
肩の縫い目が破れてしまい 失敗に終わった

Tシャツなら 成功していたのか
スポンサーサイト

医者にも裁判官にも真相はわからない

私は精神病の妻と離婚裁判したことがある 
どういう異常行動が 医学的にどんな精神病で
法律のどれに当てはまるのか まったく不透明 
医者は逃げるし 弁護士はとんちんかんなことをいう 
私の場合は民法上の争いだったが 
刑事裁判でも 似たような状況だろう
 
和田先生の意見は まったく正論だ

【正論】和田秀樹 精神鑑定の「基準」づくりを急げ

 

警戒する精神科医

きょう精神科に行ったら
「あなたは秋葉原の事件が心に重くのしかかっていませんか」
と唐突に質問された
 
私は「病気の重かった以前ならともかく いまはそんなことはありません」
と答えた
しかし 横にいた妻は「秋葉原に行って死にたいと言ってましたよ」
と真実を言った
 
秋葉原の犯人は 躁うつ病 のように私には思える
自殺他殺願望 トラック ダガーナイフ ネットでの中継 
 
いま全国の精神科医は 自分の患者から模倣犯を出さないよう
特別警戒中なのか
私が無差別殺人をおこす可能性が高いのか

【秋葉原通り魔事件】「ネットで存在示したかった」殺人容疑で再逮捕

核保有しなければ意味はない

仮に常任理事国になったとしても
大規模な核保有国でないならば
実質的な役割は果たせないだろう 

いまの努力はむなしい
 
常任理事国入り、明確な支持は「40分の14」 TICAD

私もオーチスエレベーターで落ちかけた

私の職場のエレベーターもオーチス社製 
 
昼休みに食堂に向かう客でエレベーターは満員 
食堂のある階に到着して ドアが開きかかったが
同時にエレベーターが数十センチ下に沈み 
ドアが閉じた 

脱出できないかと思ったが しばらくしてドアが開いた 

またあんなことがあるかと思うと不安でたまらない 

ホテルでエレベーター落ちる 定員15人に修学旅行生24人
プロフィール

れっとらか

  • Author:れっとらか
  • 私は佐藤聖子ファンで
    躁うつ病と闘っています
    妻は統合失調症です
    「佐藤聖子アンコール!」も
    よろしく
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。