スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加護亜依さん

 最近のガールポップ事情は、CDを買ったり、ライブに行くお金がないので、よくわからない。でも、普通にテレビやラジオを視聴して、気になる人は何人もいるので、このブログでも取り上げていきたい。

 今回は、いまスキャンダルで最も動向が心配な加護亜依さんについて、語ることにする。

 はっきりいって、モーニング娘。と私は世代が離れすぎている。とくに最近のメンバーは、息子と2、3歳しか違わない。関心を寄せるほうがおかしい。

 しかし、加護さんだけは特別だった。最初に心奪われたのが、ミニモニ。結成のときである。あまりにも幼児っぽい澄ました顔にくぎづけになってしまった。加護さんのご両親は、私より年下である。いままで自分は、妻が少女体型である以外、ロリコンの要素はないと思っていた。一時の気の迷いだと思った。

 でも、加護さんは、年々ますます美しくなる一方。どんなユニットを組んでも加護さんだけが目立ってしまう。Wを結成したときは、さすがに、辻と区別しにくいと思った。しかし、2年たったいまでは、違いは歴然としている。加護さんのほうが、はっきりと美しいのである。

 加護さんのソロ写真集が出たときは、よほど買おうかと迷った。だが、ここで買ってしまっては、聖子さんのときのように、理性を失ったファン活動をしてしまう、と思いとどまった。

 ひとりの幼女が、美女に化けてゆく過程を、じっくりと観察できた楽しい5年間だった。

 さて、現在、加護さんは、未成年の喫煙で謹慎中である。ぜんぜん大した不祥事だとは思わない。私が18歳のころは、酒もタバコもやりたい放題だった。少年少女ファンも多いので、けじめが必要なのだろうが。

 歌詞の意図的な大量の盗作という、歌手としては決定的な罪を犯した安倍なつみが、平然とTVに登場しているようすを見ると、加護さんの早期活動再開は疑いないように思える。またWをやるのかもしれない。でも、加護さんにはどうしてもそれ以上のものを期待してしまう。

 モーニング娘。卒業生がぱっとしないのは知ってるし、加護さんの歌はいまひとつでCDを集める気もしないが、あれだけ美しければ、ハロプロの仕掛けからの脱出も展望できそうな感じである。少々強引だが、今回のスキャンダルは、そのときのための肥やしといえなくもない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れっとらか

  • Author:れっとらか
  • 私は佐藤聖子ファンで
    躁うつ病と闘っています
    妻は統合失調症です
    「佐藤聖子アンコール!」も
    よろしく
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。