スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

募金臓器移植は命の略奪

お金持ちの国が 募金を集めて
そのお金で 海外の貧しい人々の
移植の機会=命そのもの
を奪っていく

そんなことが ゆるされてよいのだろうか
自分の国では善意のドナー募集とかいいながら
ネットで募金による海外臓器移植が問題になる
ずっと前から思っていた

これは将来ナショナリズムの対象になるのではないか
フィリピン人とかが「臓器を返せ」と叫びながら
日本料理店を破壊したりして

募金をする善意があるのなら 
かわりにドナーカードを持ち歩け
私はずっと前から持っている
あれっ 制度が変わっていらなくなったのかな?

【主張】移植医療 ドナー不足解消に理解を
「救う会」は「募金」をどのように認識しているのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れっとらか

  • Author:れっとらか
  • 私は佐藤聖子ファンで
    躁うつ病と闘っています
    妻は統合失調症です
    「佐藤聖子アンコール!」も
    よろしく
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。