スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日新聞は悪

 私は現在病気で療養中だ。自然と新聞やテレビに接する時間が増えた。そうしているうちに確信したことがある。

 朝日新聞は悪の新聞だ。思えば小学生のころ、少年朝日年鑑に「カンボジアのポルポトは社会主義だから正義だ」と書いてあったときに気がつくべきだった。

 朝日新聞に、私の住んでいる団地のスーパーが経営難でつぶれるという記事が載ったとき、「団地は市の中心部から5キロ」と書いてあった。ウソをつけ、10キロだろう。なんでこんな基本的事実でウソがつけるのか。

 中国で発明家の見本市が開かれたとき、こっけいな発明品ばかりが陳列されているという記事を書いた。それはないだろう。中国特許を読んだことがないだろ。もっと書きようはないのか。一生懸命ものづくりをしている人を侮辱しているだろ。

 年金の一本化が話題になったとき、「精神障害者を除けば、一生のうちに障害者になる可能性はわずかだ」と書いた。明らかに精神障害者を他の障害者と差別しているだろう。精神障害者の数は多いぞ。他にも、前に変な精神病院潜入レポを書いて精神病患者から怒られただろう。

 中国や韓国の反日運動が盛んになったとき、「新聞の力で東アジア同士理解しあおう」と書いた。何をボケてるんだ。中国の人民日報は7ヶ国語くらいで発行しているぞ。韓国の朝鮮日報や中央日報でも4ヶ国語くらいで発行している。もちろん、どの新聞にも日本語版がある。それに比べて、朝日新聞は日本語版と英語版だけだろ。中国語やハングルの新聞を出してから言えよ。

 たまに朝日新聞を読むだけでこれくらい出てくるからな。いったい普段はどんな状態なんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れっとらか

  • Author:れっとらか
  • 私は佐藤聖子ファンで
    躁うつ病と闘っています
    妻は統合失調症です
    「佐藤聖子アンコール!」も
    よろしく
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。