スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWS

プロレスラーの橋本選手が亡くなってから、もう何日もたった。寂しいものだ。私は学生時代、毎週週刊ゴングを愛読していた。社会人になってからは衛星放送でサムライを熱心に見ていた。

 ここ20年くらいのプロレス界の動きの中で、歴史をわけた最大のポイントは何かと言われれば、すぐ答えることができる。SWSの失敗である。

 SWSが成功しておれば、いまごろ、どの団体も、IT関連をはじめとしたしっかりとしたスポンサーに支えられ、質量ともに充実した黄金時代を築いていたかもしれない。K1と5対5全面対抗戦をやっても、もっと余裕をもって戦えていただろう。

 SWSは最大級のスポンサーの援助を受けながら、つまらない内紛のおかげで、すべてダメにしてしまった。それ以降、スポンサーがプロレスに金を出そうとしても、出せなくなってしまった。プロレス界すべてが資金供給の道を閉ざされてしまったのだ。亡くなった橋本選手もSWSのあった時代に、そういうことを危惧していた。

 SWSの罪は大きい。しかし、そのSWSを攻撃した週刊プロレスも極悪だ。私は週刊ゴングしか読まなかった。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ijBNJ?IT?ο??????

ijΡ???????????????å??????????礵???å?礵???Υ????ο?????ä??IT??BNJ?IT?ο???????ĹĤ?????Фij????100ä??ä?????SWS?Ρ?1990?????Υæ?????

コメントの投稿

非公開コメント

TBがえしありがとうございます。ほりえもんにプロレスを救ってほしいですね。
プロフィール

れっとらか

  • Author:れっとらか
  • 私は佐藤聖子ファンで
    躁うつ病と闘っています
    妻は統合失調症です
    「佐藤聖子アンコール!」も
    よろしく
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。