スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jasmine endless repeat

「天気雨」をやろうと思ったが 
きょうは晴れたので「Jasmine」をやる

情景が流れるのが速い
「視線がまっすぐに伸びてく」まではついていけるのだが
いきなり「寒い朝のスタジアム」になって混乱する
何回も聴かないとわからない
最後に信号が変わるところもそう

でも別に一回聴いて全部わからなくてもいい
ガムのように何回も聴いて味が出てくるものなのだろう
短い歌詞にここまで内容が詰まっているのがすばらしい

聖子さんは なぜ デビューのときから
別れても想い続ける苦しい恋の歌を歌い続けたのだろう 
20代前半の私なら いつまでも想い続けるという生き方も
できたと思う
妻が長期間 統合失調症をわずらっていたときが
私の人生最大の別れの危機だった
そのときは私は30代半ばで 若者のような純粋さは
なかったが 結局別れなかった
やっぱり夫婦は若者の恋愛とは別だね 
聖子さんが歌を続けていたなら そのような想いも
歌にしてほしかった 
いま聖子さんは人々にどんな想いが伝えたくて
フラメンコを踊っているのだろう
フラメンコは言葉では表せないけど
なにか想いはあるはずだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れっとらか

  • Author:れっとらか
  • 私は佐藤聖子ファンで
    躁うつ病と闘っています
    妻は統合失調症です
    「佐藤聖子アンコール!」も
    よろしく
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。